金沢市産学連携ネットワーク

金沢市産学連携ものづくり技術交流塾
平成28年度「先端ものづくり技術交流セミナー(第1回)」

   

~初歩から産業利用まで学ぶ3Dプリンターの活用法~

 ものづくりのデジタル化が急速に進展する中、CADソフト、スキャナー、3Dプリンターを導入、利用を検討している企業も多いかと思います。しかしながら、実際に3Dソフトウェアによるデータ作成や、3Dプリンターでモデルを製作し、評価された経験はありますか。
 本セミナーでは、フリーソフトによる3Dデータの作成ならびに3Dプリンターによる製作例を紹介し、ものづくりやビジネスの場における3Dプリンターの活用事例や最新の動向について分かりやすく解説します。また、情報交換会では3Dプリンターによる実演や製作品の展示を行います。
 関係各位の多数のご参加をお待ち申し上げます。

開催日: 平成28年7月14日(木)
時間: 午後2時30分から午後5時まで
会場: 金沢市異業種研修会館 研修室
セミナー: 1.「フリーソフトによる初歩からの3Dプリント」
      金沢市ものづくりアドバイザー 山田 外史 氏
2.「産業分野における3Dプリンターの応用事例」
      株式会社キシテック 代表取締役 岸 竜也 氏
(14:30~16:30)
情報交換会: 3Dプリンターによる実演や製作品の展示、講師や他の参加者と情報交換を行います。
(16:30~17:00)
対象者: 3Dプリンターの利用に関心のある企業、研究開発機関、行政機関の方々
定員: 30名
参加費: 無料
申込締切: 平成28年7月8日(金) (募集終了しました)
申込方法: 下記の募集案内をダウンロードしていただき、参加申込書に必要事項を記入の上、下記申込先にFAX又はEメールにてお申し込みください。
詳細: 募集案内(Word形式)
申込先: 〒920-0377
金沢市打木町東1400番地 金沢市異業種研修会館
担当 宇於崎(
TEL:076-240-1934 FAX:076-240-1903

kanazawa sangaku renkei network